ツーリングlog

埼玉で2輪遊びをしている人の忘備録。愛車:PCX(JF56)とCBR250R(MC41)

2018夏_北海道ツーリング@PCX(8日目)

PCX(原付2種)で周る北海道ツーリング、

今回(2018.08.03)は千歳~室蘭~苫小牧西港まで ※写真多め

 

前回のあらすじ

 

nbikelife.hatenablog.jp

 


 

1.ルート

 

f:id:nbikelife:20190714210652j:plain

支笏湖洞爺湖室蘭市街地→苫小牧西港

夕方のフェリーで北海道を離脱する都合上、近場を周ることに

 

2.本編 

イビキがうるさくてロクに眠れませんでした(半ギレ)(2回目)

他人のイビキが気になる人は耳栓をするか素直に個室を取ろう(当然の感想)

筆者は夕方のフェリーまで暇つぶしをするだけなのでまだよかったが、これからロングランを控えている黒CBR250R兄貴は無事だったのだろうか…と今となって思う

 

ライダーハウスの管理人(おばちゃん)から

「何人かホッキカレー食べに行ったけど行かないの?」と訊かれるも前夜にセコマで買い物を済ませてしまったため断念した。

なお、

 マルトマ食堂さんあざーっす!

 

上でも触れている通り本日はフェリー乗車までの暇つぶしが主で特にどこに行くか決めてないのでとりあえずr18を走り支笏湖を目指す。

街を抜けるとひたすら快走路が続いてキンモチイイイイイイイイイ!!!

 

支笏湖

綺麗っすね~^

早朝なので観光スポットには寄らずパパっと写真撮って離脱!!

 

R453と云う緑の中をひたすら突き進んでいたら

突然視界が開けて立派なきのこ王国(直球)が現れたので記念撮影 

www.kinoko-oukoku.com

きのこ汁を頂きたかったが開店時間前なので泣く泣くスルー。。。

そのままR453を進み洞爺湖を眺めつつ室蘭へ…

 

室蘭エリア

白鳥湾展望台付近にて向日葵ドアップいただきました

#向きはバラバラとか気にしてはいけない

 

さて、ここから白鳥大橋を渡ればすぐ室蘭の観光地エリアな訳だが

自動車専用道路で125cc通行不可なので市街地経由で迂回します(無常)

 

白鳥大橋展望台駐車場にて。

誰も居なかったのでめちゃくちゃ撮影した

夜景撮ったら映えそう

 

祝津公園展望台からの眺めはいいぞ(いいぞ)

 

丁度お昼時だったので道の駅みたら室蘭の隣にある屋台村「鳥安」にてお昼休憩

www13.plala.or.jp

 

今回は「むろらんセット」を注文。1100円

ご当地グルメカレーラーメンと焼き鳥丼(と云う名の豚)のセットです。

味は…名前の通りでした(クソレビュー)

 

室蘭八景のひとつ、トッカリショ展望台

語源は「トカル・イショ」(アザラシの岩)

http://www.city.1muroran.lg.jp/main/shisetsu/tokkarisyo.html

絶壁!綺麗な海!青空!を一度に楽しめる贅沢スポットなので天気がよければ是非立ち寄っていただきたい。

 

地球岬

地球の丸さを体感するいい場所っすね(うまく撮れなかったけど)

 

当初はこのあと新千歳空港に立ち寄ってお土産を漁る予定だったが

時間が思いのほか押し迫ってたのでR36レーシングしてフェリーターミナルまで直行しまスゥゥゥゥ…

 

フェリーターミナル

北海道最後の地、苫小牧西港フェリーターミナルへ到着したのでバイクを積み込みマース

 

後輩のベンリィ君と3日半ぶりの再開を果たしたのち

お土産をパパっと購入して終わり!乗船!って感じで太平洋フェリーへ乗り込み北海道への別れを告げる

 

 

 

結局北海道に7日間滞在してたうち3日半は後輩の思い付きで急遽ソロツーとなったが

天気予報とにらめっこしながら各々が好きなルートを走り回る事が出来たので結果的に帰りのフェリー内で思い出話に花が咲き、純粋なマスツーとはまた違った楽しみ方を見出すことが出来たと思う。

たまにはマスツーもしたいけど基本ソロ行動が好きな兄貴姉貴は是非この方式を取り入れてみては如何だろうか?

 

長くなったのでフェリーに関するあれこれは次の記事で触れてみる(予定)

 

本日の走行距離

267km

これにて北海道内で累計2511km走破完了

3.続きは…

帰路(仙台港→お釜→埼玉)