ツーリングlog

埼玉で2輪遊びをしている人の忘備録。愛車:PCX(JF56)とCBR250R(MC41)

2018夏_北海道ツーリング@PCX(4日目)

PCX(原付2種)で周る北海道ツーリング、

今回(2018.07.30)は西興部~網走まで ※写真多め

 

前回のあらすじ

nbikelife.hatenablog.jp

 

1.ルート

f:id:nbikelife:20190630215601j:plain

r137→R242→R238→r76→r23→R39→r249他→R244

2.本編

北海道上陸以来ずっといい晴天続き!俺は晴れ男だった…? 

 

西興部~遠軽はひたすらr137を南下。

信号無し区間が数十分~1時間程度(適当)続く快走路で最高だったが、連日の暑さとキャンプ続きで疲れが残ってたからか睡魔が友達状態だったので小休止を取りながらゆっくり進む。

 

サロマ湖近郊

 計呂地交通公園(ライダーハウスSLの宿)

客車と駅長の家に格安で泊まれる男のロマン溢れるライダーハウス

泊まってみたかったがまだ午前中だったので泣く泣くスルー。いずれ泊まってみたい

 国道238号線沿いにある旧湧網線の旧計呂地駅をそのまま保存した公園です。
 公園内には、SL「C58」が展示されており、SLに連結した客車と元保線区詰所であった「駅長の家」に宿泊することができます。
 駐車場、トイレ、ガスコンロ、洗濯機、有料のコインシャワー(100円)が完備されていますので、長距離を旅行するライダーの方には人気の簡易宿泊施設です。
 近くにはサンゴ草群生地へと続く木道(300m)が整備されていますので、サロマ湖畔に咲くサンゴ草をぜひ見にいらしてください。(花の見頃は9月中旬~下旬)

(湧別前HPより引用) 

 

サロマ湖

綺麗な湖面に映る青空と雲に見とれる

 

 

能取岬

青空に岬と灯台が映えていいゾ~

 

網走・女満別方面

道の駅流氷街道網走にて昼食

流氷で有名なので流氷ドラフト流氷カレーなど流氷グッズが多い印象

結局今回は食さなかったが、流氷カレーは怖いもの見たさで一度くらいチャレンジしてみいたい

オホーツクール(迫真)、当時網走近郊で結構見掛けたけど今どうなんだろ…?

 

メルヘンの丘。夕陽が似合いそうな場所ですな~

 

オーヴェールの丘近郊

高低差が激しいジェットコースターのような道で写真映えもアトラクション気分も楽しめるいい場所。

平日夕方に2年連続で来たけど交通量も皆無なのでゆっくり写真撮影可

goo.gl

 

 

知床連山がお見事

 

今回の宿「旅人の宿 わしのとまり木」へチェックイン。予約は前夜に取った。

inspot.jp

 素泊まり個室、トイレ・シャワー共用で3800円/人(楽天トラベル経由)

この時期はご主人の送迎でホタル観賞を楽しむことも出来るのでオススメです。

#尚、この日はあまり飛んでなかった模様

その他詳細は上記リンクを見てくれ(丸投げ)

 

夕飯(セコマ飯)

 

その後、屋根壁空調付き個室の快適さを噛み締めながら眠りに就くのであった…

 

本日の走行距離

249km

3.続きは…

斜里~根室~釧路へ

 

nbikelife.hatenablog.jp